Mac OSX ローカルで PHP を動かす +α

リカバリ前は WordPress をローカルにインストールしたりしていたが、Apache の設定などは練習のために一からやりなおそうと思っていたのでもう一度。とりあえずは PHP だけ動くようにしたかったので以下の設定をした。

  1. OSXでCGI、Perl、phpを動かす
  2. WEBFACTORY ::: BLOG: PHPのショートタグとXML宣言
  3. Mac OS X Server 10.4.4: Apache/PHP/MySQL の相互動作の機能強化
  4. エックスサーバー Q&A集

Mac OSX で PHP

1.のリンク先の通り httpd.conf を編集した。ついでに /ユーザ名/サイト で実行できるようにした。

xml 宣言がエラーになる

いやー、Mac は簡単だなーと思いながらパーソナル Web 共有を停止・開始したところエラーが。2.のリンク先にある通り PHP さんの事情により xml 宣言が誤認識されているそうだ。PHP のショートタグというのを無効にする設定方法を探す旅に出る。

Mac OSX で php.ini を編集する

3.のリンク先の下の方に php.ini を編集する方法が載っている。php.ini.default をコピーして php.ini にリネームして編集・・・が、ちょっと問題ありかも。(後述)

エックスサーバでもショートタグをオフに

ローカルの環境では以上の設定で無事 PHP が動いて xml 宣言もエラーにならなくなったが、公開予定のサーバにアップロードしてみたところエラーが。エックスサーバの php.ini 設定方法は 4.のリンク先の通り。今回作ろうとしているサイトは CMS ツールなどを使わないつもりなので迷わずショートタグをオフにするという方法を選択したのだが、同じサーバの別ディレクトリでは WordPress が動いていてルート直下に置いた php.ini でショートタグをオフにしてしまうと WordPress でエラーが出てしまった。なので今回のサイトのディレクトリに置いてみた。

というわけでローカルも

ローカルには今のところ WordPress とか入れてはいないけれど今後入れることもあるだろうということで、先程作った php.ini を /etc から削除して /ユーザ名/サイト/該当ディレクトリ に置いてみたらエラーなく表示されたのでこれでよしとする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です