ついに FOMA A2502 を使ってみる

いつものドコモショップでは品切れで、たまたまこの近隣で 1 台だけあったやつを取り寄せてもらったのですが、電話でお願いしたその日のうちに入荷されました。
店長ありがとうヽ(・ω・)ノ
10/1 からスタートしたパケホーダイ・ダブルに変更しつつ A2502 を連れ帰ってきました。

まずは専用アプリをインストールしなきゃならないらしい。
小冊子とセットになっている定額データプランスタートキット CD-ROM を使います。もらってきたのは 2008.9 版の新しいもので、以前は印刷されていなかった「Mac OS X」の文字がキラリと光っています。

小冊子には画面の画像と詳しい説明が順を追ってわかりやすく書かれているので、あっという間にドライバや専用アプリのインストールが完了しました。
続けてプロバイダの設定をするのですが、OCN での設定方法がわからずさまよいました。
数十分ググった結果回答を発見!しかもすごく親切丁寧ヽ(・ω・)ノ
ドコモコネクションマネージャ for Mac Ver.1.00.001(定額制)|OCN
設定がすべて完了したところでついに A2502 を接続してれっついんたーねっと!!

やっと箱を開けて A2502 とご対面です。
付属品は以下の通り。

  • USB 延長コード
  • その辺に置いておく用アダプタ
  • 寝袋

私が愛用している MacBook には USB ポートが2つ横並びになっていて片方は常時ハブを接続しているので、本体に直接挿すことはできなかったので USB 延長コードが活躍。
その辺に置いておく用アダプタは本体をスライドさせて差し込む形状になっていて、結構力を入れないと抜き差しができません。
本体と接触する部分の左右 2 カ所と底面に滑り止めのゴムみたいなのがついていて、アダプタ自体がクリップになっているので好きなところにくっつけておけます。

A2502 経由で接続した感想を一言でいうと「意外と速い!」
まぁ、私が最近まで ADSL 1.5 M で、今も ADSL 12 M を使っているからかもしれませんが(´・ω・`)
ちなみにプランはハイスピードなので最大 7.2 Mbps です。こんな田舎でもばっちりハイスピードエリアなドコモが大好き。

定額データプランで利用できるものとできないものがあって、いろいろ試した結果は以下の通り。

  • Firefox で普通のサイト閲覧できた。動画はダメみたいなこと書いてあったけど、ニコニコも youtube もおっけー(`・ω・´)
  • Transmit で FTP 接続できた。巨大なファイルの送受信は試してないけど(`・ω・´)
  • PeraPeraPrv でついったーできた(`・ω・´)
  • Skype は起動できるけど接続できない。利用できないもの一覧に載ってるしね(´・ω・`)
  • Adium も起動できるけど接続できない。WLM と Yahoo メッセンジャーと Gtalk すべてダメ(´・ω・`)
  • LimeChat で IRC に接続できない。一瞬ログインできた形跡はあったんだけど蹴られたような雰囲気(´・ω・`)

メッセンジャーや IRC などのコミュニケーションツールが使えないのはイタタタタですが、出先とか雷ドンガラガッシャーンのときにそんな贅沢言ってられません。
もし A2502 を使う状況になったらついったーしまくるかもねw
早速近々半日おでかけの予定があるので、A2502 くんを寝袋に入れて連れて行こうと思います。

ちなみに寝袋とは、付属品としてついてきた専用の収納袋のこと。
昔のドコモのロゴが入っててスウェードタッチでなかなかよいです。

「ついに FOMA A2502 を使ってみる」への2件のフィードバック

  1. パケホーダイダブルはPCをつないだ場合は上限額の対象外ですよ。
    高額になりがちなのでお気をつけください。

  2. ご助言ありがとうございます。
    普段通話に使っている端末をパケホーダイからパケホーダイダブルに変更、
    データ通信端末の A2502 を新規契約してデータ定額を利用していますので大丈夫ですヽ(・ω・)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です