WordPress 2.7 ベータ 3 のバグ(かもしれない

以前ベータ版のお知らせを見たときは英語版しかなかったので手を出していなかったのですが、ベータ 2 からは日本語版も用意されていたので一番新しいベータ 3 をお試ししてみました。
作成途中でごにょごにょやっている WP 2.6.3 を上書きアップデート。/wp-content/theme とか plugin 辺りを上書きしないように気をつけて FTP でアップロード後、ダッシュボードを開いてデータベースのアップグレードを実行して完了。
実際に運用中の WP ならば、データベースのバックアップとかいろいろやっておいた方がいいんだと思います。

新しいダッシュボードは左側にメニューが縦に並んでいて、よく使うメニューは詳細を表示、そうでもないものはメニューのタイトルのみ表示しておけます。便利。
例えばページ編集をよく行う人の場合、2.6.3 では管理・ページの 2 回クリックしないと目的のページを表示できませんでしたが、2.7 ではページのメニュー詳細を表示しておくことによりワンクリックでページ一覧を表示できます。
すべてのメニュー詳細を展開することにより全体のメニューが一覧で見ることができるのも、どこにどんなメニューが存在するのかわかりやすくてよいです。

さて、表題のバグかもしれない事象ですが、発生条件は以下の通り。

  • 親ページを持つページが存在する。
  • パーマリンク設定でデフォルト以外を指定する。

どうなってしまうかというと、ページ一覧を表示したときに最初に出現する親ページを持つページの途中で XHTML が途絶えてしまいます。
div class=”post_password まで表示されて、次に表示されるべき div class=”post_parent 以降がなくなってしまっている模様。

その状態でページの編集を行い編集画面で親ページを指定して保存すると、パーマリンクは URL / 親スラッグ / 子スラッグ になるのですが親ページ指定のセレクトボックスはメインページ(親ページなし)に戻ってしまいます。
パーマリンク設定をデフォルトに変更すると、何事もなかったかのようにページ一覧もページ編集画面も正常に動作しています。

ベータ版だしこれはバグかもしれないから報告してみよう!と思ってフォーラムを見てもベータ版について書かれていないのでフォーラム内を検索したところ、ベータ版についてのフォーラムは英語でした・・・(´・ω・`)
日本語でもうまく説明できているか謎なのに英語フォーラムに書き込むのは無理だし既出かどうかすらわからないので、この記事を読まれた英語が得意な WPer の方、これは間違いなくバグだね!と思ったら報告していただけるとありがたいです。

ちなみにバグの発生条件については、新規インストール後親ページを持つページを作成、パーマリンク設定をデフォルト以外にする / デフォルトに戻す で確認したので間違いないと思います。
でもパーマリンク設定ってブログ記事に関する指定だよね・・・なんでページ一覧がおかしくなるの><

「WordPress 2.7 ベータ 3 のバグ(かもしれない」への2件のフィードバック

  1. こんばんは。

    ごぶさたしております、ひかげです。

    目下、自分は Serene Bach のほうで悪戦苦闘しておりますであります。

  2. ぎゃー今頃すいません・・・見落としていました(´・ω・`)
    ひかげさんは Serene Bach もお使いですか。もうすぐバージョン 3 が出そうですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です