Illustrator テキストのアウトラインを作成する

テキストに線をつけた状態で拡大縮小を行うと、テキストの大きさは変わるんだけど線の太さはそのままなので拡大すると線が細く、縮小すると線が太くなったように見えてしまいます。
いちいち大きさに合わせた線の太さを考えるのはめんどうすぎるし、何か機能があるはずー!とググって悩んで monbikke せんせーに聞いてみた。

説明じゃわからないから .ai ファイル送ってーと言われて送信後 10 秒くらいで回答が!
「フォントがアウトラインになってない」
専門用語がよくわからないまま該当テキストを選択して右クリックしてみたところ、アウトラインを作成 という項目があったのでクリック。
するとテキストが編集できなくなる代わりに文字の形のパスに変化しました。拡大縮小もおっけー!
拡大縮小で線の太さを変える変えないっていう設定もあるけどロゴなどカタチが変わらないものの場合は線も全て図形にしておく方がいいそうです。

一時はどうなることかと思ったけど、イラレの使い方をちょっとだけ覚えつつ年賀状はもうすぐ完成ヽ(・ω・)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です