ぼたもち作った

材料は、粉末小豆あん・もち米・砂糖・塩。
なんてシンプル。

もち米二合を軽くといで一晩水につけておきました。
ほんとは 1 時間くらいのつもりが寝てしまった。
普段のごはんと同じ水加減で土鍋で炊いて、炊きあがったら適当にしゃもじでつぶしつつ塩をちょっと混ぜておく。

あんこは粉末小豆あん 180 g と水 500 cc・砂糖 200 g・塩少々を鍋に入れて中火にかけ、木べらでねりねり。
粉末小豆あんのパッケージ裏には砂糖 300 g と書かれていましたが甘さ控えめがいいかなーと思って 200 g に。

計量カップでふんわり 2 杯 = 200 g のつもりでやったんだけど、一つ目の計算してくれるサイトだと 1.5 杯って出てますね。
昔メモったノートには上白糖 1 カップ = 115 g って書いてあったんだけどな。
二つ目の知恵袋・・・ごもっともだけどキッチンスケールに頼らずこれかも適当にやっていきたいであります。

あんこの話に戻って、火にかけてすぐはシャバシャバしていてちゃんとあんこになるのか心配でしたが、木べらで混ぜていたら煮立ってきてから 5 分くらいでそれらしくなってきました。
木べらで八の字を描いていると鍋の底が見えるくらいで火を止めて自然に冷ましておきます。

炊きあがったもち米で団子を作ってあんこをつける作業ですが、もち米がやわらかすぎたのかうまくいきませんでした。
そこで、サランラップの上にあんこを薄く伸ばしてもち米団子を乗せて包む!
余分なあんこを取り除きつつ成形していっちょあがりヽ(・ω・)ノ

もち米二合で 18 個くらいできました・・・と思う。
途中でつまみ食いしていたので実ははっきりした数字がわからないw
あんこは極力少なめにつけたのでぼたもちの大きさくらいの固まりで余りました。
バニラアイスに乗っけて食べよう。

ほそかわの粉末小豆あん

この粉末小豆あんは近所のスーパーで 250 円弱でした。
パッケージ裏にはねりあんの作り方の他に、おしるこ・水ようかん・冷やししるこの作り方も書いてあったので、そのうち作ってみたいと思います。
豆から作るのは手間と時間がかかるけど、この粉末小豆あんだと手軽な上に好みの甘さにできてうれしー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です