Billings 3 のデータを復旧

さー今日もがんばりましょーと Billings を起動したらデータが古すぎる・・・!
なぜか 2 月くらいにタイムスリップしてしまったようで、現在進行中のデータがなくて困りました。

こういうときは TimeMachine 様の出番だ!と思ったら、どこにデータがあるのかわからず。
Billings にはバックアップ機能がありますが、自動バックアップではなく手動なので今までバックアップを取ったことはありませんでした。
ヘルプを見ても英語だよしょんぼり。

いろいろと試行錯誤した結果、/Users/ (ユーザ名) /Library/Application Support/Billings にある Database というフォルダを丸ごと置き換えることで復旧できました。
しかし最近 MacBook の調子悪すぎるぞー(´・ω・`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です