電話のおにいさん

Apple ストアの電話購入・相談窓口のおにいさんがとても親切だった話。
初心者丸出しの質問にも丁寧に答えてくれて、言い方に説得力のある人だったのでこちらもすんなり納得できました。

散々教えてもらったけど今すぐ買うわけじゃないので申し訳なく思っていたら、内線番号を押してそのおにいさんにつないでもらうといいと聞きました。
どうやらおにいさんの成績になるそうで!
いつになるか未定だけど買うと決めたらまた電話してみようかと思います。

こういう話術も営業の仕事のうちなんだろうけど、人にものを教えて納得させて感謝してもらうというのは簡単なことではないですよね。
特に専門用語が含まれることだったりすると、わからない人に噛み砕いて説明しているつもりが難しすぎたり、逆に噛み砕きすぎてバカにされているように取られてしまったり。
相手がどれくらい理解しているか、それを電話の口調だけで読み取るのはすごいなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です