携帯電話会社のデジタルフォトフレーム

デジカメで撮った写真を保存したり、メモリーカードから読み込んで写真を表示できる画期的な写真立て、以前からちょっとだけ心ひかれるものがありました。
今まで見たものは手動でデータを入れないと新しい写真を表示できないものでしたが、メールに写真を添付して送信すると新しいデータを受信して表示できるタイプのものが携帯電話会社から発売されていました。遠くのじいちゃんばあちゃんにプレゼントするとかいいんじゃないでしょうか。

きっと買うことはないだろうけど docomo と SoftBank のものを比較してみたよ!

docomo お便りフォト

ディスプレイ 8 インチ解像度 800 x 600jpg / png / bmp / gif 対応

本体価格は税込で 19,800 円。分割支払はできない?けどドコモポイントを支払に充当することができます。
関東地域だとドコモショップで購入できる場合もあるそうですが、北海道では取り扱っていないので購入サイトで申し込みすることになります。
お申込み方法:お申込みイメージ/お申込み窓口の右下 お便りフォトサービス販売サイトはコチラ をクリック。今のところ Windows IE 6 または 7 でないとページが開けませんでした(´・ω・`)

毎月の利用料金は 490 円 + 210 円〜。
490 円〜の定額ユビキタスプランはパケホーダイダブルのような段階的な料金設定になっていて、1 枚当たり 300 KB の写真を送信した場合およそ 30 枚まで 980 円で送信できるそうです。
980 円に到達した時点で制限がかかり、制限を解除して写真を送信すると上限 9,765 円まで段階的に課金されるようになります。
お便りフォトサービスの付加機能利用料 210 円は固定です。
今年の 12 月 31 日までお便りフォトスタートキャンペーンを実施しているので、定額ユビキタスプランの上限が 9,765 円 → 980 円に、付加機能利用料が無料になります。

解約後のフォトフレームは FOMA カードを抜くことで通信機能のないフォトフレームとして利用することができます。

docomo だけではなく SoftBank や au などの携帯電話、パソコンからも写真を送信できます。送信側の通信料は別途発生します。

SoftBank フォトビジョン

ディスプレイ 7 インチ解像度 800 x 480jpg / bmp / gif 対応

本体価格は新スーパーボーナスだと税込で 18,960 円。2 年分割にすると毎月 790 円です。
一括や 1 年分割にもできます。
毎月の利用料金は 980 円。
キャンペーンにより 2010 年 1 月 12 日までに購入・契約するとずっと 490 円で使えるそうです。

解約後のフォトフレームは FOMA カードを抜くことで通信機能のないフォトフレームとして利用することができます。

SoftBank の携帯電話からのみ写真を送信できます。送信側の通信料は別途発生しますが、今年の 9 月末まではキャンペーンのためホワイトプラン・ゴールドプランのメール無料対象となるそうです。

どっちがいいかな

費用で比べると、キャンペーン期間中に購入して 2 年間使ったとして docomo は月額 980 円範囲内の場合 (980+210)x24+19,800= 48,360 円、SoftBank は 490×24+18,960= 30,720 円。
見た目の好みは SoftBank の方が白と黒があったりボタンがかっちょいいからよさげなんだけど、じいちゃんとかが使うことを考えると docomo の方がわかりやすいボタンでいいかなと思います。画面も若干大きいし。

一番の決め手はパソコンから送信できるかどうか、ですね。docomo GJ!

SoftBank 携帯を使っていて、デジカメよりも携帯で写真を撮るのが好きで、気軽に会いに行けない距離にじいちゃんばあちゃんがいて、孫がまだ小さくてめんこい時期で、じいちゃんばあちゃんが写真よこせよこせと楽しみに待っていて電化製品アレルギーではなく、月に 1,280 円 (月額 490 円 + 2 年分割の 790 円) で親孝行したいぜ!という方は SoftBank のやつを購入してもいいんじゃないでしょうか。

INSTINCのおもちゃ箱 – 試してみたいフォトブック
こっちは紙で残るから電化製品アレルギーのじいちゃんばあちゃんでも安心。これはいつどこで写した写真だよーなど書き込むことができるのも紙の利点です。
画像データは劣化しない代わりにいつでも一瞬で消えてなくなってしまうけど、こうやって印刷したものが手元にあればパソコンなどの環境がなくても手軽に見ることができるし、一冊また一冊と増えていけばフォルダにファイルが増えていくのとは違った満足感が味わえると思います。

monbikke さんのお試しレポートを読んでからどこで作るか決めようかしら。
待ってるよーヽ(・ω・)ノ

「携帯電話会社のデジタルフォトフレーム」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です