停電で Landisk が壊れた?

昨日の朝 9 時ちょっと前に、5 分くらいの停電がありました。
昼過ぎにふと気が付くと TimeMachine が準備中のままずっとくるくるしている。いつものやつかと思って調べてみたら、最終バックアップが朝 7:45 くらいになっています。
も、もしやバックアップを書き込み中に停電になった?><

準備中と表示されたままマウントもできないようだったので、試しに手動でマウントしようとしたところ固まってしまって電源断、を 3 回くらいやりました。
今 Landisk の簡易チェックディスクもやってみたけど異常な箇所は見つかりませんでしたって出てる。15 分もかからず終ったから詳細チェックディスクもやってみるかね。

ここまで昨夜の話。TimeMachine のバックアップディスクイメージを開こうとすると Mac が固まってしまって電源断再起動しているうちに嫌になって寝てしまいました。
アイオーデータの電話窓口営業時間になったので問い合わせてみたところ、停電時に書き込みしていたと思われるファイルが壊れているというか、HDD が物理的に傷ついている可能性があるそうです。そういうときにチェックディスクを行うと壊れている部分が広がってしまうことがあるとのこと!詳細チェックディスクはやめとこう。

壊れているか確認するには、開けなくなったファイルはスルーして他のファイルを別の外付け HDD などにバックアップして、Landisk のフォーマットをしてくださいと言われました。簡単に言うけど Landisk は 2 TB・・・そんな大容量の外付け HDD 持ってないですよ(´・ω・`)
理想的なのは Landisk に外付け HDD を USB で接続しておいて、さらにバックアップを取っておくのがいいそうです。

Landisk に接続する外付け HDD は FAT 32 形式でフォーマットされていなければなりません。NTFS 形式でも読み込みはできますが、読み取り専用となってしまいます。
現在持っている USB の外付け HDD は 2 台あるのですが、容量がいずれも 250 GB と Landisk に対して少なすぎるのと、フォーマット形式が Mac 用は Mac OS 拡張 (ジャーナリング) と Windows 用はNTFS となっているため使えません。2 TB の外付け HDD は 2 万円くらいか・・・出費が><

もし買うとしたら、今使っている Landisk と見た目おそろいの HDC2-U2.0 とかよさげ。

モノが壊れても機械は買い替えればいいだけなので残念だったねで済みますが、データは戻ってこないので転ばぬ先のバックアップはすごく大切です。
私が使っている Landisk の HDL2-G2.0 には UPS を接続すると停電後指定した時間にシャットダウンしてくれる機能などがついているので、UPS の購入も考えてみます。どんなのがいいんだろー。

で、現在 Landisk をフォーマットするべくあっちこっちの HDD に中身をバックアップ中。
一番空き容量が多いのが MacBook 内蔵なんで 160 GB をコピーしているところなんだけど、41.79 GB までコピー完了していて残り約 4 時間ですって。長いわー。
これが済んだら正常にコピーできているか確認して、Landisk をフォーマットしてみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です