クレジットカード利用残高の不思議

帳簿の整理でもしようかとクレジットカードの明細を Web 上で確認していたら、現在の利用残高と実際に利用した金額の合計が合わないという謎が・・・!
しかも合わない金額が 200 円というなんとも不思議な金額だったので、カード会社へ問い合わせてみました。

カード会社のおねえさんによると、カードを使ったお店の方でこのカードはちゃんと使えるかどうかの確認のため 1 円とか 100 円とかの小さい金額でカードを切ってみることがあるそうです。調べてもらったら 200 円が発生したのが 8 月と 9 月のそれぞれ 1 回ずつで、カードを使った心当たりがある日でした。
その 1 円とか 100 円は確認用なので実際に請求が上げられることはなく、3 ヶ月程で利用残高から消えるとのこと。断続的にカードを利用していて、買い物した店が確認のためカード決済をしてみるシステムだった場合はずーっと利用残高が合わないことになりますね。

今まで紙の請求書でしか金額を合わせていなかったので気付かなかったのですが、今後も正確な金額は紙の請求書でお願いしますと言われました。ちょっとびっくりしたのでメモっとく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です