スキャナとプリンタのような人

絵の描けない私が絵を描くときは、頭の中でイメージしたものをペンにうまく伝えられずに線を描き直したり、そもそもイメージが間違っていたりします。
目からの情報 (スキャナ) → 脳みそに記録 → ペンで描く (プリンタ)
まったくもってダメダメです。本物のスキャナとプリンタならドライバが壊れてるとか OS に対応していないとか、思い切って買い替えたくなるレベル。

すごく絵の上手な人が目の前でさらさらっと描くところを見ていて感じたのが、スキャナとプリンタみたいだな!ということでした。たぶん情報入出力の精度が違うんだろうな。
スキャナの解像度 9600 dpi!A0 ロール紙にひたすら印刷!!みたいな。

紙を前にペンを持ち、わーい何描こうかなーというオーラが漂っていたのが印象的でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です