冬の妖精?雪虫

雪虫 – Wikipedia
北海道では冬の始まりを告げる風物詩です。夕方このちっこい虫がもわっと飛んでいると、もうすぐ雪だねーなんていう会話がなされます。

雪虫(ゆきむし)とは、アブラムシ(カメムシ目ヨコバイ亜目アブラムシ上科)のうち、白腺物質を分泌する腺が存在するものの俗称。

雪虫 – Wikipedia

えっ、アブラムシだったの!あの葉っぱの裏とかについてる緑のやつ・・・!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です