パフォーマンスアップデート 1.0

なんとなくソフトウェア・アップデートをやってみたらこんなのがありました。

このアップデータにより、ごく一部のカスタマーにより報告されているハード・ドライブに起因する間欠的な動作速度の低下が解決されます。

パフォーマンスアップデート 1.0 (Snow Leopard)

詳細が全くわからない!
パフォーマンスアップデート 1.0 (Leopard) というのもあったので、MacBook にも適用しておくかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です