alfred_keyboard

Alfred 起動時の入力ソースを固定する

Alfred のキーワード入力をしたいのにひらがなが入力されていやん。というのを解消します。

If you use multiple languages on your Mac on a regular basis, you may want to tell Alfred how to respond to having multiple input source options.

Setting your keyboard language for Alfred – Alfred v2 Support

設定項目があった!

Make Alfred always use the same keyboard language

To force Alfred to use a specific language, go to Alfred’s preferences under Advanced > Force Keyboard and choose a keyboard language from the dropdown.

Setting your keyboard language for Alfred – Alfred v2 Support

alfred_keyboard_01

Alfred 環境設定の Advanced タブの中にある「Force Keyboard」を半角英数のやつに変更する。

Make Alfred use the current language used in OS X

If you prefer for Alfred to use the keyboard language you currently have set in OS X, don’t set a "Force Keyboard" in Alfred’s preferences.

Setting your keyboard language for Alfred – Alfred v2 Support

alfred_keyboard_02

システム環境設定 → キーボード → 入力ソースタブの下の方「書類ごとに入力ソースを自動的に切り替える」設定を使いたい場合は、Alfred の「Force Keyboard」設定を使わないでくださいとのこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です