WordPress で子ページのリストを自動的に表示する

SPaiS – 今いるページを親にもつページを取得する
これを使えば一挙解決!すばらしー。

例えば「動物について」というページがあり、それを親ページに指定した「ねこ」「うさぎ」「いぬ」という子ページがあったとして、デフォルトの状態だと親ページに以下の内容が自動的に表示されます。

<dl class="log">
	<dt><a href="子ページの URL " title="ねこ">ねこ</a></dt>
	<dd class="lastupdate"><span class="year">年</span><span class="day">日</span><span class="month">月</span></dd>
	<dd class="body">子ページの本文抜粋</dd>
	<dt><a href="子ページの URL " title="うさぎ">うさぎ</a></dt>
	<dd class="lastupdate"><span class="year">年</span><span class="day">日</span><span class="month">月</span></dd>
	<dd class="body">子ページの本文抜粋</dd>
	<dt><a href="子ページの URL " title="いぬ">いぬ</a></dt>
	<dd class="lastupdate"><span class="year">年</span><span class="day">日</span><span class="month">月</span></dd>
	<dd class="body">子ページの本文抜粋</dd>
</dl>

普通にリスト表示にしたい場合はソースコードの最初の方にある static 部分を編集したらよいそうです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です