アメリカ VS フランス

スポーツとかではありません、棒針の編み方のアメリカ式とフランス式について。

針にかける糸を右手にかけるのがアメリカ式で、左手にかけるのがフランス式と言います。
ばあちゃんの話によると、昔はみんなアメリカ式だったけど最近の人はフランス式が多いとのこと。私はばあちゃん直伝(といっても表目と裏目くらいしかできない)なのでアメリカ式です。
編み物解説サイトや本のお手本、近所のおばちゃんなどほとんどフランス式なので、フランス式をマスターしようと頑張ってみました。

たた&たた夫の編物入門 フランス式表編み徹底図解
頑張った!けど慣れているアメリカ式の方がやっぱりやりやすくて断念しました。諦めは早い方だ。
今日棒針を買いに行った手芸店のおじさんも「アメリカ式でもフランス式でもどれも正解!好きなようにやればいいんだよ」と言っていたのでもう気にしないことにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です