Serene Bach 3 のお引っ越し

Riszw のお引っ越しも完了しました。
表示がおかしいところがあったのは、アーカイブテンプレートの設定をし忘れていたからでした><

サーバ移転にあたり、ファイルをすっきりさせたかったので静的ファイルと CGI を分けて設置してみました。
Dawn on the Prairie | 静的ファイルと CGI を分離して設置する: Serene Bach 3 β版編

インストールとインポート

最新版を新規インストールしてデータベースをインポート。移転前のバージョンは b005、移転後のバージョンは b015 です。
丸ごとインポートだとパスワードが使えなくなってしまうので、その辺りのテーブルはインポートしませんでした。
エックスサーバのデータベースにあったテーブルと処理内容は以下の通り。

  • sb_amazon: 返り値が空でした(行数0) と表示されたためインポートしなかった
  • sb_category: インポートした
  • sb_config: 返り値が空でした(行数0) と表示されたためインポートしなかった
  • sb_customdata: 返り値が空でした(行数0) と表示されたためインポートしなかった
  • sb_entry: インポートした
  • sb_image: 返り値が空でした(行数0) と表示されたためインポートしなかった
  • sb_link: 返り値が空でした(行数0) と表示されたためインポートしなかった
  • sb_message: インポートした
  • sb_plugin: b009 よりプラグインが同梱されるようになっているので内容が変わっているはず・・・ということでインポートしなかった
  • sb_session: インポートしなかったけど移転前後で数値が違う あとから慌ててインポートした
  • sb_template: インポートした
  • sb_trackback: インポートした
  • sb_user: このテーブルの user_pass というのがサーバ毎に違うというものだと思われるのでインポートしなかった
  • sb_weblog: weblog_plugin という項目があったのでインポートせずに手動で設定を移した

b015 では上記の他に sb_idtable というテーブルが作成されるようです。

作業完了後スパム設定を忘れていたため早速スパムコメントを受信したのですが、管理画面での表示がなんか変。
sb_idtable と sb_session というテーブルに関係があるんじゃないかと調べてみたら、beta008 でデータベースのアップグレードというのがありました。
そこで移転前のバージョンを一つずつ上げて b005 から b008 に、データベースのアップグレードを行うと sb_idtable というテーブルが生成されたので sb_session と共に移転後のデータベースにインポートしました。
試しにコメントとトラックバックを送信してみたら大丈夫そうだったのでとりあえずこれで・・・。

その他ファイルのアップロードなど

テンプレートのデータ自体はデータベースのインポートで管理画面に表示されますが、外部 CSS やテンプレート用画像などは別途 FTP でアップロードしました。
その他ダウンロードファイルなど Serene Bach と関係ないファイルなどもアップロード。
読み込む JavaScript の置き場を変えた部分のみテンプレートを修正しました。

ドメインの登録とネームサーバの変更

ドメインの登録は無料ネームサーバー作成・設定の変更の通り。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です