Serene Bach / sb のサーバ移転

sb-users.jp のサーバ移転で各バージョン最新版のサーバ移転を行ったのでメモ。
魔人様が「いいんでない?」とおっしゃっていたので移転ついでにデータと CGI を分離してみました。

自分一人で作ったのにどういうサイト構造だったのかすっかり忘れてしまっていて手間取りました(´・ω・`)

index.html 他

基本 CMS は使っていないので手打ちのページがいくつかあります。

これらのページのサイト内リンクを相対リンクから絶対リンクに変更、記述方法を若干変更、文字コードを EUC-JP から UTF-8 に変更しました。

お問い合せフォーム

ジューベー株式会社PHPメールフォームを利用しています。
テンプレートはすべて HTML なので index.html 他と同じように変更しました。
文字コードはもともと UTF-8 だったのでそのまま。

my little forum

苦労しつつ移転しました。元のデータベースぶっ壊した私が悪いんだけどね(´・ω・`)
おそらく新旧の phpMyAdmin を行ったり来たりしているうちに何かを上書きしてしまったんだと思われます。

バージョンが 1.7 から 2.0 になったことに伴い、個別投稿ページの URL が forum_entry.php?id=123 などから index.php?id=123 などと変更になっていたのでデータベース上で修正しました。

パティオ過去ログ

UTF-8 に変更した他、ログ中のパティオ過去ログへの URL をリンク処理の参照ログアドレス変換にて設定しました。

スパムのログが残っているのをいくつか見つけたのでログから削除。

sb 1.22R

sbで行こう | データと CGI を分離して設置する
新規インストール後データを移す作戦で、上記ページの一つ目の方法で分離できました。
ついでに WeblogId と AdminCookieDay も設定。

旧サーバのバックアップファイルから img・plugin・template ディレクトリの中身全てをアップロード。
data ディレクトリの configure.cgi は dir_base を修正、user.cgi はパスワード部分を新サーバで生成された文字列に修正、記事中の sb.cgi へのリンクを修正するため entry ディレクトリ内のログファイルを Repl-Ace on .NET で一括変換。
sb とは関係ない parts ディレクトリも丸ごとアップロード。

各カテゴリの保存場所で使用しているディレクトリは先に作っておかないとならんので history・plugins・templates・customize・trouble・other をそれぞれ作成。

再構築したら完了!
続きを読むのリンクが左に寄ってたりするんだけど後で直そう。

Serene Bach 2.20R

Serene Bach on the Prairie | データと CGI を分離して設置する: Serene Bach 編
sb と同じく新規インストールして上記ページの一つ目の方法で分離。
以下特に記載のない部分は sb と同じ。

data ディレクトリの configure.cgi は conf_srv_cgi とconf_dir_base を修正、user.cgi に加えて user ディレクトリ内の (ユーザ ID ) .cgi もパスワード部分を修正。

各カテゴリのディレクトリは sb のものに加え templates 以下のサブカテゴリ用のディレクトリも作成。

Serene Bach 3.00 beta 015

まずは Serene Bach 3.xx 情報の方から。

Dawn on the Prairie | 静的ファイルと CGI を分離して設置する: Serene Bach 3 β版編
上記ページで紹介されているものとちょっと変えて、resource ディレクトリも CGI の方に入れるようにしました。

img・plugin・template ディレクトリの中身はまだ空だったのでアップロードしない。
data ディレクトリの configure.cgi を Serene Bach 2.20R と同じように修正。
parts ディレクトリもまだ作っていなかった。
各種必要なディレクトリを作成。

ここからはデータベースのインポートとエクスポート。
新旧で接頭辞が異なるので sql ファイルを修正。
sb_plugin はインポートしないので sql ファイルから削除、sb_user はパスワード部分新サーバでエクスポートした sql ファイルのパスワードに修正、sb_weblog はプラグインの表記部分が異なっていたので新サーバのものに修正。

お知らせコーナーも月別ディレクトリを作成して後は同じ。

DNS設定とネームサーバー変更

ドメインはバリュードメインで取得したものなので、DNS はコアサーバの何番サーバで利用する設定にするという選択肢から、ネームサーバは「当サービス内のネームサーバーをご利用になるにはココをクリックしてください。」というリンクをクリックして設定。簡単ヽ(・ω・)ノ

これでエックスサーバでデータベースを利用しているサイトすべての移転が終わりました。
無事コアサーバの方に接続されるとパティオ過去ログのページがぴんくの花柄背景からグレーの格子柄背景に変わっているはずです。

「Serene Bach / sb のサーバ移転」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です