キーボードビューアで記号フォントを見る

HolyGrail さんの記事で紹介されていたショートカット記号の解説ページを見て、初めてキーボードビューアというものを起動してみました。

入力メニューに無い場合は「"言語環境"を開く」で、表示されるリストの「"キーボードビューア"」にチェックを入れます。
キーボードビューアの表示が小さい場合には、緑色のボタンをクリックすると大きく拡大されます。

Mac Tips X/ショートカット記号について

今までよくわからなくて適当に押していた記号もこれならわかりやすすぎる!

キーボードビューアの左下にフォントマッピングという項目があり、記号フォントを選択できるようになっていたのでやってみると、記号フォントが割り当てられているキーに該当の記号が表示されました。

keyboard_viewer

これは感動した!
記号フォントも何のキーで何が入力できるかその都度調べたりしていたので、デフォルトの機能でこんなにわかりやすく簡単に閲覧できるとはうれしい。

他にも記号フォントがいくつかあるのに表示されないので調べてみた。

仕様です!ということみたい。
フォントマッピングで選択できるフォントを指定できたらいいのにー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です