IETester のタブがクラッシュ

Windows IE の各バージョンの表示確認は、バージョンを共存できる方法をいろいろと試した結果 IETester に落ち着いています。いつぞやのバージョンアップから日本語メニューになった?以前は英語だったような気がします。

IETester のよいところは IE 6 も IE 7 もタブで開けるところ!しかーも、すべてのバージョンで開くというボタンをクリックするとダイアログが出て、現在コピーしている URL を自動的に貼り付けてくれます。バージョンのチェックボックスは記憶されるので、すべてのバージョンボタン → Enter で必要なバージョンのタブがすぐ開けて便利。

ところが起動してしばらくすると IE 7 のタブが強制終了・・・何が悪いのか IE 7 だけが落ちてしまいます。でもその後もすごいのが IETester、なんと強制終了したタブを復元しますか?というボタンが出現して、それをクリックすると強制終了する前の状態で復元されます。
クラッシュは残念だけど戻してくれるからまぁいいかーと思ったり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です